学校経営方針

            令和4年度 学校経営方針
                                沼田市立沼田南中学校
   

☆学校の教育目標
  基本目標
   「人間尊重の精神を基盤に、地域や国際社会に生きる自覚を高め、心豊かで逞しく活力ある生徒を育成する。」
  具体目標
   「英知」・・・知性を磨き、創意を生かして考える生徒
   「礼節」・・・秩序を守り、感謝と思いやりをもつ生徒
   「強健」・・・心身を鍛え、明るく活動する逞しい生徒

☆経営目標:「新しい生活様式の下での教育活動の推進・充実」


☆目指す学校像
  生徒や教員一人一人にとって、満足感・有用感・安心感のある学校


☆目指す教師像
  ○地域を愛し、地域に学び活かす教師
  ○生徒のよさを見いだし、自ら範を示す教師
  ○夢と情熱をもち、専門性を磨く教師

☆学校経営の方針
(1)一人一人のよさを大切にし、自己有用感を高める教育活動の推進
(2)地域に愛される学校を目指した、家庭・地域並びに小学校との連携強化
(3)各主任を中心とした組織の活性化並びに教職員間の協力体制の強化
(4)全教育活動を通して行う「生徒の命を守り、育てる教育」の推進
(5)教育課程の適正な編成と確実な実践及び適切な評価と改善

【 重点施策 】
☆「知性を磨き,創意を生かして考える生徒」の育成
 (1) 積極的な授業改善
 (2) 学習意欲の高揚と学習習慣の確立
 (3) 特別支援教育の充実

★「秩序を守り、感謝と思いやりをもつ生徒」の育成
 (1) 積極的な生徒指導
 (2) 全教育活動における道徳教育の推進と特別活動の充実

★「心身を鍛え、明るくする活動する逞しい生徒」の育成
 (1) 「体力つくり推進モデル校」指定の成果を生かした積極的な取組
 (2) 健康・安全教育の充実

★地域に開かれた信頼される学校づくり
 (1) キャリア教育の推進
 (2) 地域に愛される学校を目指した協力体制作り